酵素ドリンク

【最新版】酵素ドリンクランキング

ダイエットに最適と注目を集めている酵素ドリンクをご存知でしょう。どうして、酵素ドリンクで痩せられるの?と思う方もいらっしゃるでしょう。酵素がどういう働きをするのか簡単に説明しますと、新陳代謝の働きを促進することにより、ダイエットのみならず、体調不良の改善などの効果があるということです。

 

酵素ドリンクは各メーカーで色んな商品が販売されていますが、ダイエット・美容・健康維持などの目的に合った商品を選ぶことが大切です。そこで、酵素ドリンクランキングの2015年最新版をお教えしましょう。
酵素5

酵素ドリンクランキングベスト3

1位 ベルタ酵素ドリンク
2位 お嬢様酵素ドリンク
3位 優光泉

 

ベルタ酵素ドリンク

酵素2
ベルタ酵素ドリンクが何故こんなにも支持されているのか、その理由はなんといっても他社の製品と比較して圧倒的な酵素の数にその秘訣があります。そして、ドリンクだけでなくサプリメントもあることから、外出先でも気軽に摂取できるので便利なところも理由の一つです。

 

酵素ドリンクなら165種類、サプリメントは508種類の酵素が配合されているから凄いですね。この酵素数に加えて、美容に欠かせないヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロの成分も入っており、健康にも良いと言ったら一石三鳥です。脂質0のピーチ味というのも飲みやすさにこだわりが感じられます。

 

お嬢様酵素ドリンク

酵素3
2013年頃から発売されているお嬢様酵素ドリンク。22種類の野菜と果物の濃縮エキスと、64種類の天然原材料の野草を配合し、消化酵素が栄養素の吸収率のを高め、特にビタミンの吸収率を良くすることで、血液の循環促進と脂肪燃焼の効率が上がり、美容にも最適というわけです。
また、他の酵素ドリンクよりリーズナブルな価格が人気の理由の一つでしょう。

 

優光泉酵素ドリンク

酵素4
地元九州産の野菜を中心に、60種類の天然素材にこだわった野菜・果物・海藻・薬草の4種類を木の樽で充分熟成させ、穀物と配合しています。コップ1杯でバケツ1杯分の野菜が摂取できてしまうという優れものです。酵素のみならず、発酵させているというところがこの商品の特徴の一つでもあります。1CCに約数百万個の酵母菌が入っているというから、健康維持には最適として、人気があるようです。

 

まとめ

以上のように、現在脚光を浴びている酵素ドリンクのベスト3をご紹介してきました。
通常の食事だけでは十分に摂取できない酵素と酵母など、それぞれの商品がダイエットや美容、健康維持に特化した商品であることはご理解頂けたでしょうか。
ご自分の身体に必要な栄養素を考えて、どの商品が合っているのか参考にして頂ければ良いと思います。

 

置き換えダイエット【酵素ダイエット】の気をつける注意点まとめ

酵素ダイエットは手軽に始められると注目を浴びていますが、始める上での注意点もあります。天然の原料を使用していても内容や成分の確認は必要です。というのも、人によってはアレルギー成分を含んでいる場合があるからです。身体に良いからといって、確認せずに始めるのは避けるようにしましょう。その他の注意点を説明していきます。
酵素1

初めて酵素ダイエットに挑戦する場合

@週末や連休を利用して始めましょう。
酵素ダイエットはプチ断食です。外出先では管理が難しく、最初の準備期間を連休などを使って始めることにより、食事の管理や体調管理が しやすくなります。

 

A体調が良い時に始めましょう。
身体に不調がある場合、断食することで体力を消費してしまう恐れがあり、余計に体調を崩してしまう恐れがあります。自分の体調と相談しな がら始めるのが良いでしょう。

 

Bアルコールやタバコの嗜好品は控えましょう。
せっかく、身体の中をキレイにリセットしようとしているのに、身体に害のあるものを摂ってしまうのは勿体無いことです。特にタバコは血管を収縮さ せ、血行促進の妨げとなります。「百害あって一利なし」です。この機会にやめる事も検討しましょう。
酵素6

酵素ダイエット中の注意点

@酵素ダイエットを始めたら、水分を多く摂るようにします。
目安は1日1.5〜2L位です。プチ断食中は、食事から水分補給が少なくなります。脱水状態にならないように、こまめに水分を補給するように心がけてください。しかし、糖質の多いものやカフェインを含んだコーヒーやお茶などはオススメできません。出来ることなら、水か白湯などが理想です。

 

A1食置き換えとはいえ、残りの2食を暴飲暴食しては意味がありません。
内蔵を休ませて、毒素を排出し、代謝を高めることが目的ですので、食事も消化の良いものを摂ることが前提になります。脂分の多いものや肉や魚などは週に1度食べるかどうか程度にして、余分な酵素の無駄遣いはやめましょう。

 

B味の濃いものや添加物は控えましょう。
外食が多い人にとっては薄味に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、味が濃いということはそれなりに色んな調味料が使用されているという事です。
酵素7
C塩分は摂取しましょう。
身体にとって必要最低限の塩分を具のない味噌汁などで摂るようにしましょう。梅干などでも構いません。ミネラルは補給してください。

 

D身体に不調がある場合は、中断しましょう。
酵素ダイエットは基本的には、好転反応(身体を良くするために悪い症状が一時的に出ること)はありません。酵素ダイエットが順調であれば、寝つきが良くなったり、便秘が解消されたり、手足の冷えが軽減されるなどの変化が現れるはずです。しかし、めまいや貧血、頭痛、吐き気などの不快な症状が出たときは、酵素ダイエットを中断しましょう。何が原因なのかを確かめるために、メーカー先のお客様センターに電話して相談してみたり、症状が長く続いたり、ひどくなるようでしたら病院へ行くようにしましょう。
冒頭にも記載した通り、食物アレルギーがある人は、特に要注意です。

 

通常の食事に戻す場合の注意

大抵、デドックス効果を確認できるまでには、3日から7日必要です。この期間が終わって、通常の食事に戻す場合はお粥などの消化の良い、胃腸に負担がかからないものから摂取するようにしましょう。

 

また、酵素ダイエットは続けているので、1度に大量には胃に入らないと思います。野菜や果物を中心に少しづつ食事を戻していきましょう。
酵素8

酵素ドリンクを飲むタイミング教えます!ベストタイミングは?

酵素ドリンクを始めた時に朝昼晩のどの1食を置き換えにするかは、その人それぞれのライフスタイルがあるので、全ての人には当てはまらない事もあるかと思いますが、理想的な飲むタイミングを説明致します。

 

仕事している人だと朝か夜の食事を酵素ドリンクに置き換えることしかできないでしょう。サプリメントがある商品であれば、外でも気軽に飲めますが、サプリメントがない商品もありますね。そこで、ここではドリンクを前提にした効果が出る飲むタイミングについて話します。

 

「食前」が大鉄則

空腹の時に酵素ドリンクを飲むことにより、酵素の吸収が早くなります。酵素自体には、消化酵素と言って食べたものを消化する働きがあるので、空腹に飲んでおくことにより消化を助けてくれます。
朝ご飯や夜ご飯に置き換える人が多いようですが、それは個人の自由で大丈夫です。しかし、「食前」が大鉄則なので、食事の40分から1時間前にはドリンクを飲んでおくようにしましょう。
酵素9
もし、食前に酵素ドリンクを飲むことで胃腸の調子が良くないと感じた人は、食後に変えて飲んでみましょう。それで、体調不良の問題が解決したのならば、その人にとっては食後が合っているということです。

 

酵素ドリンクの飲み方

酵素11
酵素ドリンクは濃縮されたものが一般的なので、他の飲み物などで割って飲むことになるでしょう。人気がある飲み方としては、水・炭酸水・豆乳などがあります。中には、ジュースで割って飲む人もいますが、できれば余計な糖分を摂らないことが理想でしょう。
酵素は熱を通すと死滅してしまいます。冷たいまま若しくは常温で飲むのが鉄則です。ハーブティーなどで割って飲む場合は、冷ましてから割って飲むようにしましょう。

 

酵素ダイエットを始める時のタイミング

女性の話になりますが、生理前後と生理中に酵素ダイエットを始めるのは良くありません。
生理の時は代謝が悪く、身体が水分を溜め込もうとします。ホルモンの関係で、むくみや脂肪が落ちにくくなっているので、酵素ダイエットを行っても期待する効果は得られません。
酵素10
一番効果のあるダイエット開始時期は、生理2週間後です。この期間を「痩せ期」とも言います。
この期間は、食欲が落ち着いてきて、代謝も良くなり、むくみなども収まります。

 

まとめ

ダイエットを始める時期と酵素ダイエットを飲むタイミングを説明してきました。生理に関しては女性だけの問題ですし、どのように関係しているのか理解して頂けたと思います。
上手に体調を管理しながら、酵素ダイエットを成功させましょう。

酵素ドリンク選び完全ガイド!安さ?飲みやすさ?原料?どれが良い?

ここ数年ですっかり定着している酵素ドリンクですが、毎年新しい商品は販売されますし、その数は数えきれない程です。さて、ここで一体どの酵素ドリンクが良いのか?迷ってしまいますね。成分内容も価格も味もバラバラで、何を目安にすれば良いか?どれが一番安全で効果が期待できるのか?など口コミやレビューだけでは決められません。
それでは、それぞれの成分や価格、飲みやすさなどを検証していきましょう。
酵素12

酵素ドリンクを選ぶポイント

@高い効果が期待できる商品であるか。
A作られた産地や酵素の熟成方法の確認。

 

酵素ドリンクの価格の比較

価格が高くても原材料の内容や成分に問題がなければ安いかもしれませんし、安価でも良いものもあるでしょう。そこで、1杯あたりの価格でランキングを見てみましょう。
酵素14
1位 優光泉酵素(http://www.danjiki-net.jp/)
 価格/容量    定期初回6,372円/1,100ML(550ML×2本)
 1杯の価格/容量 約115円/20ML

 

2位 ファスティープラセンタ(http://wellshop.jp/)
 価格/容量    定期初回3,576円/720ML
 1杯の価格/容量 149円/30ML

 

3位 コスミックエンザイム(http://item.rakuten.co.jp/monicodo/)
 価格/容量    定期初回4,104円/720ML
 1杯の価格/容量 171円/30ML

 

美味しさの比較

1位 ごちそう酵素(http://gochisou-kouso.jp/)
フルーティで上品な飲みやすさがあります。

 

2位 桃の酵素水(http://happysnap.tv/)
ピーチ味でジュース感覚で飲みやすいドリンクです。

 

3位 お嬢様酵素(http://www.ojyosama.jp/)
柑橘系のジュースのような風味です。
酵素13

成分の確認

@成分内容と添加物の有無の確認。
発酵させて作られている酵素は腐ることはありません。ですから、保存料や添加物は不必要なのです。甘味料も酵素を作る段階で使用するので、あえて甘味料を入れる必要がありません。また、酵素の消化促進を抑制させてしまうので余計なものです。

 

A信頼できるメーカーか。
各メーカーで独自の原材料を使用し、酵素ドリンクを販売しています。信頼できるメーカーかどうかの判断基準は、それぞれのホームページに見るとわかります。成分や原材料を表記をしているかが判断材料です。誇大広告にも惑わされないことです。
酵素15

まとめ

上記のように見てきましたが、如何でしたでしょうか。パッと見てもわからない部分もこうして1杯分での価格で比較してみると、そのコストパフォーマンスがよくわかりますね。価格の他に原材料や製法などを考慮して色んなメーカーの製品を比較して見てください。

 

また、味の方は個人の好みもありますので、一概に「これが美味しい」とは断言できません。美味しさは二の次の問題で、必要なのは中身です。味はいろいろ工夫できますし、飲みやすいようにすることも可能です。しかし、作られた製品の内容は変えることができません。
どうか、ご自分の目で確かめてから購入してください。

酵素ドリンクVS青汁ってどっち派?

青汁と酵素ドリンクって実際どっちがいいの?痩せられる?という記事を良く目にしますが、大きな違いと致しましては
⇒青汁は糖質ナシ
⇒酵素ドリンクはビタミンや野菜の種類が豊富

 

⇒青汁は青野菜 主流
⇒酵素ドリンクはカラフル系も採用

 

といった大きな違いがあり、どちらも一長一短となり、非常に選ぶのは難しいと思います。
それぞれのライフスタイルにあった選び方をおすすめしています。

 

青汁の事をもっと詳しく知りたい方はこのサイトがおすすめです。
青汁でも色んな野菜を補充できないのって方はえがおの青汁がおすすめです。