酵素ドリンク

酵素ダイエットの効果と流れをわかりやすく解説

普通の食事をしていた人が、いきなりダイエットを始めて失敗するのは原因があります。それは、無理な食事制限や急に運動を始めれば、脳も身体も準備が出来ていないので挫折の原因になるのは当然のことです。
酵素ダイエットの場合も同様で、「これからダイエットを始めるよ」という合図が必要なのです。

 

酵素ダイエットの準備

酵素ダイエットは食事を酵素ドリンクなどで置き換えるダイエット法。つまり、プチ断食法なのです。これには、準備が必要です。@準備期間、A断食期間、B復食期間の3段階があります。この段階を経て、ようやくダイエットの準備が整います。

 

準備期間とは

準備期間とは断食前に行う期間のことで、予備食とも言います。食事を小食にして消化の良い食事を摂り胃腸などの消化器官を休める準備をします。この準備は断食期間のデドックス(毒素排出)効果も減量効果も早く始まります。

 

この期間は、野菜や果物を中心にして食物繊維もしっかり摂り、満腹にならないように注意します。期間としては個人の状態で異なりますが、3日間から7日間を目安にするのが理想です。

 

断食期間とは

この期間は今まで食べたもので、身体に溜まった毒素を排出するデドックスをする期間です。この断食期間で毒素を全て出しきってしまうことが目的です。

 

断食ポイント

@一日断食の場合…一日断食はデドックス効果が少ないのでオススメではありません。
A二日断食の場合…大抵は2〜3日間を選ぶ人が多いです。酵素ドリンクの場合もこの期間を奨励しています。食事をしないので、身体に残っているものを排出されます。余裕がある場合は3日目も続けるとより効果が期待できます。
B三日断食の場合…身体の毒素を排出し、体内をリセットの状態にします。
酵素ドリンクを飲みながら行うので空腹感はありません。

 

復食期間とは

復帰食や回復期間とも言います。断食から食事を戻す期間のことで、空になっている胃の中に食べ物を入れるわけですが、ダイエットが目的なので、脂肪の多いものは避けます。胃も小さくなり、脳も今まで食べていたものを食べても受け付けなくなっています。

 

酵素ダイエットのメカニズム

酵素は通常の食事では十分取り入れることはできません。酵素を多く摂ることで新陳代謝を高めて、自己免疫力も上がります。消化吸収も良くなり排泄もスムーズになります。
上記の準備期間をはじめ3段階を終えることで、痩せやすい身体と脳が出来上がっています。
既に、この時点で、何キロかは確実に痩せています。
酵素23
また、この期間で身体が欲しがる食べ物の内容も、以前とはかなり異なっています。もし、普通の食事に戻せば体調が悪くなることでしょう。チャレンジャーの方は試してみてください。おそらく、身体が受け付けないことを実感できるでしょう。また、だからこそリバウンドの心配がないのもこの酵素ダイエットのメリットの一つです。